朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 東宝エリザベート2012 6月24日昼 4

<<   作成日時 : 2012/06/26 21:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
ルドルフ3ショット。

とはいえ、今年の東宝エリザは、私にとっては、24日がさいごでした。

秋のアレは、観に行きますが。
来月のアレもね。

・・・なので、フルカワ殿下(一番左の、金髪のお兄さん)は観れません(無念・涙)。

説明すると、私が17日に観たのは真ん中の平方殿下、24日に観たのが、右の大野殿下、でござりまする。

この写真、観光地の記念写真コーナーよろしく、一緒に写真撮ってる方が多かった・・・。
個人的には、やりたかったような、そうでもないような・・・。

来月のアレの都合もあるので、この写真には写っていない、「いちばん右端にいたはずのお兄さん」は、写真は撮ったけど、アップは別の機会に。

感想の続き。

皇太后さま。
一日の長あり、というか、歌が安心できる。


トートダンサー。
・・・一度でいいから、ずーっとダンサーだけ追って観ていたいな、なんて・・・。
あー、二階席からでも、左側の席なら、一幕直前、トートダンサーの一人が、紗幕から見えるかも。
棺(マックスパパが出てくる棺)を、少しいじって?ました。

カテコの時の振り付けも、トートダンサーは凝ってます。
顔に青筋のメイク、オペラグラスで今回初めて確認できた私(汗)。

ツェップス役の大谷さんは、ツェップスの前、シシィの親せきの役(結構、セリフもあるのね)とか、結婚式だと招待客の貴族?の役とか、兼ね役もあるのですね。

重臣グループも、カフェの場面とかミルクの場面とか。

でも、今回、皇太子役の人の、別の役はわかりにくかった・・・。
2010年の伊礼君は、見つけやすかったなぁ〜。

さすがに、もう何度も見てるので、飽きが来るかと思いましたが・・・やはり、キャストが異なると、それぞれ別の解釈も出てくるので、また新たな発見がありましたです。

続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

東宝エリザベート2012 6月24日昼 4 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる