朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「メトロポリス」

<<   作成日時 : 2013/01/10 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

※以前、BSで放送されたのを、見た感想です。HDDに眠ってて、ようやく見れたので・・・。


・・・古い映画いですし、白黒で、欠損部分もあり(いろいろあって、こうなったらしい)・・・。
欠損部分については残念ですが、モノクロとか、セリフ無しとか、今見ると突っ込みどころがありながらも、どこか、いろいろひっくるめて、この映画が「伝説」と化している・・・。

白黒映画だけど、それでも、主人公、白塗り?なのが、分かる・・・。

ヒロイン役の女優さん、2役はすごいなぁ・・・。
純粋で芯の強いマリアと、見た目は同じでも中身は全く違う「マリア」。

特に後者、どうやって撮影したのかよくわからないですが、火あぶり?寸前まであの狂気な表情は、なかなか・・・。


今だったら、あんな人海戦術とか、大掛かりな工場のセットとか、博士の大時代のいかにもマッドサイエンティストな実験室とか・・・。
最新技術を駆使すれば、作れなくもないでしょうけど・・・かえって、リメイクとか、難しそう・・・。


全編、BGMがクラシックです。

どっか、一部、メロディが、ラ・マルセイエーズっぽかった・・・。

主人公、きっと、お母さん似なのかしらね・・・。
と言いたくなるくらい、お父さんがいろいろ、残念でした・・・。

あのお父さん、部下はたくさんいても、友達、いなそうだった・・・。

最終的には、息子と和解、出来たけど。
つくづく、マリアがいてよかったねぇ・・・。


ヨシワラ、ってのは、どっからアイデアが浮かんで、あんなんになったのか、フシギではありますが。

レトロなのに・・・「古くない」作品でした。
(ロボットのマリアのデザイン、今見てもカッコいい・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

映画「メトロポリス」 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる