朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅れたけど、NT7月号、FSSの感想〜

<<   作成日時 : 2013/06/16 20:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

・・・さっきの記事と関連付けるとすると・・・GTMの、「謎の女」さんが、セリフ付きで出てきます。

(その代わり?オーハイネは、今月は表紙以外、出てこない。解説は載ってるけど。
・・・解説文の最後、「以後、マーク2はただのギャグメカにしかならない」。
→それって、ツバンツヒもそのうち、うわなにをするやめ不二子。)

今、GTMワールドガイドを確認してたのですが、白黒漫画だと、ツバンツヒ(謎の女、さんね。ツバンツヒ、は、ドイツ語で「20」)の雰囲気が映画と違うように感じてしまった・・・。

あと、これって私だけ?どっかちょっと、桜子と、かぶるの(汗)。
髪型が、おでこ見えてるし・・・。

それはともかく、登場シーンが、映画とはまた違うので、まだ読んでない方、買って確認しませう(回し者くさいな、こう書くと・汗)。

で、その前に、ガーランド(※マイト、という言い方が、ガーランドに変わったのです)たちが集まって、GTM(※MHも、以下同文・・・)と会話が出来なくなってしまった、カイエンにパートナー解除されたにもかかわらず、カイエンを「マスター」と呼ぶアウクソーをどうしよう・・・と、ミース。

いろんな方法がガーランドたちから出てくるけど、どの方法も、アウクソーは元に戻らなかったよう・・・。
こうなると、星団委員会から、「廃棄」を言い渡される可能性が。

それを避けるには、ひとまず、星団に、「アウクソーに、『フローレス』の称号を」と打診し、延命を図り、そのあいだに、手立てを考えよう、とツバンツヒ。

でも、そのツバンツヒは、警護していたハイトを、気絶?させてしまったり(汗)。
超帝國時代のGTM設計者にして騎士。

・・・サイボーグ、の文字を、FSSで見るとは思わなかったなぁ。
一瞬「何、黒い幽霊(ブラックゴースト)と戦ってるの?」と、アホーなことを思ってしまった(←ゼロゼロナンバーかよ?!)。

いちおう、エストの調整も今回、するので、エストの事にも触れられてましたね。
バーシャ→エストに切り替わる時、バーシャだった時の記憶は消され、そうしないと崩壊するとは、モラード公。
エストは、ヨーン君のこと覚えてないの?と愕然とする桜子。

・・・でも次のコマで、モラード公は、そのことより、エストの妹である、ビルドが、今でもパートナーが見つからないのが、悩みの種のようで、
オイィィィィィ!!オッサン、ヨーンはどーでもいのかァァァァァ?!(笑)
サクッとスルー、かよ?!

まぁしようがないか、ビルドがそれだけ、心配なのね・・・。
このまま、彼女と組む騎士が見つからなかったらどーしようと嘆くモラード公に、ミースのツッコミで、さらに混乱するオッサンなのであった・・・。

そこへ、アウクソーに話を戻すツバンツヒ。
壊れた、のではなく、われわれですら知らない、人工生命体だけが持つ「決定的な何か」があって「壊れていない」と推察。

ツバンツヒは本来、ファティマのガーランドではないからこその「見解」なのだけど・・・。



・・・この人が、そのうち(って、いつだか知らないけど)、玉子焼きがどうの、お弁当のおかずに悩むことになるのかい???

エスト。
キュウリのサンドイッチ云々のコマで、ポニテ。
・・・いやあ、エストカレンダーで描かれたのが、今回読めるとは。もっとも、服は違いますけど。

このほか、今号はいろんなファティマ花盛りでした(そして、誤植も目立った・汗)。
ミースのファティマ、アルファ。
・・・名前出たの、93年の付録だっけ?あれから、長かったなぁ・・・。

ところで、今、キャラクターズ4を確認したら、ビューリーは元は、コークス博士の作、とゆー設定だったのね。
トレーサー2だと、ミースの娘で、製作時にコークス博士が関わってた、ってことになってますけど。
ミースのファティマ、パロッサは、いつ出てくるのか・・・。

ファティマたちが作った料理や、食事の後のデザートも、おいしそうでしたね。
すみれの砂糖漬け・・・
「エリザベート」ファンの血が騒ぐゥゥゥゥゥ!!

デメルのではないけど、食べた事あります。

ところで、桜子のファティマ(で、いいのかな?)白桃(パイタオ。注・女の子)。
・・・ドラゴンボールの某キャラを思い出したのは、私だけではないハズだ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

遅れたけど、NT7月号、FSSの感想〜 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる