朝凪、夕凪

アクセスカウンタ

zoom RSS エヴァンゲリオン展(松屋銀座)

<<   作成日時 : 2013/09/01 19:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
遅ればせながら&会期後ですみません・・・part3。
会期中、最後の日曜日ということもあって・・・めっさごっさ並びました(汗)。

階段で並んで、約40分くらい?で入場。

もう少しで入れる〜という時、グッズ会場が見えましたが、そちらの混雑ぶりに、購入意欲が・・・(汗)。
なんかもう、戦場のようでした。


展示会場も、混んでました・・・特に、最初のセル画のとこ。
身動き取れない・・・。

どうにか見れたセル画、一部は、線が茶色になってた・・・。
(アニメ版最終話の、転校生綾波です。)


後は、画コンテやレイアウト、原画、動画、立体模型や3DCGなど。
一部、映像を交えて、大画面での一部上映もアリ。

・・・どちらかというと、最近の映画版の展示が、多かったかな・・・。

某・朝の情報番組で、オリラジのあっちゃんが、ほぼ貸切状態で展覧会をリポートしてましたが・・・今考えたら、羨ましかったですねぇ・・・。

最後の辺りは、何とか落ち着いて見られましたが、あまりゆっくり見られなかったので。
「Q」の、原寸大綾波のガレキは・・・うーん、アニメキャラとはいえ、ウエスト、細すぎっ(汗)。

原画、動画の展示が、全体的には多かったかな。
思い出すと、線画のイメージが強い・・・。


同じ会場で開かれた、昨年のベルばら展とは、まるっきり違う雰囲気でした。
ベルばらは、幅広い年齢層の、でも女性が多い客層でした。
・・・今回のエヴァ展は、若い人が中心で、他は家族で&カップルも多く、如何にもアニヲタ、という方は・・・そんなに目立たなかったような・・・。

親子連れでも、ベルばら展は、母娘、って感じ、エヴァ展は、ファミリーで、みたいな。

どちらも社会現象を呼んだ作品ですが、やっぱり、時代、ですかねぇ・・・。
かたや舞台はフランス革命前後、連載当時は昭和のウーマンリブの頃と、放送(連載)当時は世紀末・PCやネットなど、21世紀の端境期・デジタル初期、ってことで・・・。

銀座の百貨店に、フシギな展覧会でした。
もうちょっと、ゆっくりしたかったな・・・。
試みは斬新で、全館あげていろんなコラボもして、いい意味で百貨店らしくなくて、そこは面白かったと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

TBのご注意

エヴァンゲリオン展(松屋銀座) 朝凪、夕凪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる